チワワが好きなにおいは●●だった!犬の好きな匂い、嫌いな匂いまとめ

チワワをはじめ、犬は嗅覚がとても優れた動物として有名ですね。鼻をクンクンと動かして、食べ物やおもちゃを探り当てる姿に驚いたことのある人も多いでしょう。ところで、犬にも好きな匂いと嫌いな匂いがあるのでしょうか?よく、ちょっと臭いにおいをいたずらで嗅がせてみたところ、逆に気に入ってしまったという話を耳にします。また、良いにおいだと思って嗅がせたら、「クサッ」と言わんばかりに首をプイッとそむけてしまう犬もいますよね。今回は、犬の好きな匂いと嫌いな匂いについてお話します。

犬の嗅覚は人間の100万倍!

チワワが好きなにおい

犬の嗅覚はとても優れています。犬のすぐれた嗅覚の秘密は、鼻腔の奥に「内張り」された豊富な嗅細胞にあります。犬の嗅細胞の数は、人間ではおよそ500万個なのに対して、犬は2億個と言われています。
そのために、犬の嗅覚は人間のおよそ100万倍もの能力があるとされ犬は様々な匂いを嗅ぎ分け、麻薬のある場所を発見する麻薬探知犬、災害現場で人間の命を救う災害救助犬など、優れた嗅覚を生かしてさまざまな職業犬として活躍しています。

チワワが好きな匂いは飼い主さんの匂い

チワワが好きなにおい

それではチワワをはじめ犬が好きな匂いと嫌いな匂いにはどのようなものがあるのでしょうか?

一般的に犬が好きな匂いは、獲物、大小便、血液、体液、肉などだそうです。人間にとっては、どれもあまり良い匂いとは言えそうにないものばかりですね(笑)。人間が良い匂いと思う香りの中では、ムスクやバラ、スミレなどの花が犬の好きな匂いに分類されるようです。
そのほか、食べ物の匂いも犬は大好きで、冷蔵庫を開けただけでも飛んでくるチワワもいます。また、犬にとって「飼い主の匂いがするもの」は特別に大好きなものだそうです。飼い主の枕や靴下、ひざかけといった、飼い主が普段使っていて匂いが付きやすいものが手放せない犬もいます。犬は体臭で自分の大好きな飼い主を見つけるため、飼い主の個性が出る靴下などの匂いは特にお気に入りになるのでしょう。
また、飼い主本人にとっては臭いと思う汗の匂いでも、犬にとっては安心できる匂いだそうです。飼い主が出た後の布団に潜り込んで寝ようとする犬も多いようです。

チワワが嫌いな匂いは刺激臭

チワワの好きなにおい

好きな匂いがある一方で、もちろん嫌いな匂いもあります。犬が苦手なのは「刺激臭」全般とされています。アルコールや酢、コショウ、柑橘類などの、嗅いだ時に鼻に刺激の来る匂いは苦手なようです。こういった犬が苦手な匂いを利用して、多くのしつけ用のスプレーにはお酢のような匂いや柑橘類の匂いがついています。
また、チワワをはじめ犬はタバコの匂いやほとんどの香水の匂いも苦手です。家族にタバコをすったり、香水を使ったりする人がいる場合には、気をつけるようにしましょう。

犬の匂いの好みを知ることで、愛犬の謎の行動が解明されたという人もいるのではないでしょうか?どんな愛犬にとっても、いつも一緒にいる飼い主の匂いは安心できる大好きな匂いでしょう。私たちと愛犬が生活する環境の中には、他にも色々な匂いのするものがあります。犬にも人間と同じように好みや嗜好があるので、一般的に好きと言われている匂いが苦手であったり、嫌いと言われている匂いが気にならなかったりするかもしれません。また、愛犬が特別に好きな匂い、嫌いな匂いがあるかもしれません。普段の生活の中の愛犬の行動をよく観察して、好きな匂いと嫌いな匂いを探してみてはいかがでしょうか。

この記事を誰かに教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加